笹井清範OFFICIAL|商い未来研究所

倉本長治

MUJIが生まれる「思考」と「言葉」

「わけあって、安い」をキャッチフレーズに、良くてお値打ちな品を追求してきた無印良品。商品開発の基本は、生活の基本となる本当に必要なものを、本当に必要な形でつくることにあります。そのために、素材を見直し、生産工程の手間を省 …

MUJIが生まれる「思考」と「言葉」 もっと読む »

二人の編集者が目指したもの

こまかい秋雨が落ち葉を濡らし、急に涼しくなった日の日没前。自宅に戻ると、郵便受けに一葉の絵はがきが入っていました。送り主は、長く仕事をご一緒させていただいているコンサルタントの方でした。絵はがきの絵は、「暮しの手帖」初代 …

二人の編集者が目指したもの もっと読む »