笹井清範OFFICIAL|商い未来研究所

「まちゼミで学んだノウハウを全てぶち込んで開催した十条まるっとバル。まちゼミがなければ絶対に十条で開催しなかった十条まるっとバル。本当にまちゼミに感謝です」

 

こう語るのは、東京都北区を代表する商店街「十条銀座商店街」の小松克哉さん。ご家族3人でジュエリーショップを営んでいます。今では商店街の活性化に活躍する小松さんですが、最初からそうではありませんでした。しかし、まちゼミの実践を通じて、小松さんの意識が変わっていきました。

 

いま、小松さんが取り組んでいるのが5月27日、28日に初開催となる「十条まるっとバル」。5枚綴りのチケットのチケットを手に、44の参加店を楽しめるというもの。チケットは前売券3500円で、当日券4000円。一つの体験あたり前売りなら700円で、「まちバル」では飲食店で食事を楽しみ、「みやバル」では食事から雑貨までテイクアウトでき、「体験バル」では美容やマッサージなどを、各店のおすすめを堪能できるというイベントです。

 

私も楽しみにしています。

 

【十条まるっとバル】前売りチケット予約申し込み
https://onl.sc/JbeUJCz

 

この記事をシェアする
Share on facebook
いいね
Share on twitter
ツイート
Share on email
メール
笹井清範

笹井清範

商い未来研究所代表
一般財団法人食料農商交流協会理事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

新刊案内

売れる人がやっているたった4つの繁盛の法則 「ありがとう」があふれる20の店の実践

購入はこちらから

Social Media

人気の記事

都道府県

カテゴリー