笹井清範OFFICIAL|商い未来研究所

・コンセプト
本屋で雑誌を買うように、メンズファッションを気軽に買える店を作る。
・基本的考え方
「流行のファッション」をどこよりも早く、大量に販売する。「ヤングのふだん着のファッション」をどこよりも早く、大量に販売する。

 

「攻撃的」な安さ、「新奇」なファッション、「ベーシック」なパーツ、圧倒的在庫

 

・流行のファッションとは高校3年生の80%がナウいと思うファッション
・ベーシックアイテムとは高校3年生の80%が持っているか、買う予定のあるアイテム
・攻撃的な安さとは、商圏のどの店よりも安い価格
均一プライス・戦略プライス(ベストセラーをびっくりプライスで売る)
目玉、ワンシーズン・ワンプライス、有名ブランドのディスカウント
・圧倒的在庫
品種、品目、プライスラインで2番店の3倍の在庫を持つ
・販売空間
倉庫→広さ、アート→文化、ディスコ→ナウさ
コンクリート、ロフト、裸電球、らせん階段、ミラー、ステンレス
・顧客
18歳のディスコぐるいの高校3年生をシンボライズする
対象はあくまでもEVERY PEOPLE
・商品政策
ベーシック、トレンディ
年齢不問、性別不問、規則不問、所得不問、職業不問、サイズ不問、シーズン不問
ポップ、クラシック
・販売方法
セルフユアヘルプ方式、セルフサービスの原点、チェックアウトカウンター
大きな荷物は預かる、自由に選べる、買い物かごを用意する
・商圏
広島商圏全部

 

これは、地方都市の洋品店の二代目がめざした商いのかたち。著しく攻撃的、とても具体的。「服を変え、常識を変え、世界を変えていく」ために自らを変えつづける商人の、変わらない志と原点。原点があるからこそ変わることを恐れないのです。

 

 

さて、あなたの志と原点は何でしょうか?

 

この記事をシェアする
Share on facebook
いいね
Share on twitter
ツイート
Share on email
メール
笹井清範

笹井清範

商い未来研究所代表
一般財団法人食料農商交流協会理事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

新刊案内

売れる人がやっているたった4つの繁盛の法則 「ありがとう」があふれる20の店の実践

購入はこちらから

Social Media

人気の記事

都道府県

カテゴリー